サイトを作った理由

初めまして、児玉と申します。

2016年7日6日の今日、サイトを作りました。

初めての投稿なので、サイトを作った理由をあげたいと思います。

このサイトでは、障害者の方の「働く」について紹介していきたいと思っています。

具体的には、働く「ひと」、働く「場所」、働いてできた「作品」などです。

コンテンツは、まだこれからです。 完全に形先行で、いきなりサイトを作りました。

これは、私がとてもぐうたらで、形を作ったらやらざるを得ないだろうという強行策に 出たからです。 そんなんだったら、やらんでいいんじゃない?と言われそうですが なんで、立ち上げたか。

私には障害を持った家族がいます。特別でもない、普通の家族です。

でも、なんかうちの家族楽しくなさそうだなぁとか、なんか大変そうだなぁとか そう思うことが多くて、それやっぱり障害があることがひとつの理由だと思っています。

なんでだろ、と思ったときにみんな単純に知らないんじゃないかと思いました。

障害者の方や、その周辺のことは情報として少ないな、と。 取りに行けばあるのですが、専門的だったり難しいからとっつきにくいし そもそも取りに行くときって、必要に迫られた時ですよね。

ひとは、情報が少ないことについては他人事になりやすいし、そんな状態で 目の前に現れても対処のしようがない。 だから、ちょっとでも情報に触れるチャネルを増やしたいと思ったのが一番の理由。

次に、なんでテーマが「働く」なのか。 「働く」って、多くのひとが身近だし自分事だと思います。 しかも、社会で生きていくにははたらくことは本当に重要。

(ここで言うはたらくは、必ずしも企業や施設で働き賃金を得る、以外にも  社会に出て人と関わり誰かの役に立つことも含みます)

障害があってもなくても、「働く」は大切で大変。 共感できることもきっとある。

そう考えて、テーマを「働く」にしました。

さて、立ち上げたからにはコンテンツを作らないと話になりませんね。 さっさと、働こ!!

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中